ショートショート年表コラムお問い合わせサイトマップ


Adobe Illustrator CC パーフェクトマスター

  • 玉生洋一(たまおよういち)著/秀和システム刊
  • オールカラー888ページの超ボリュームでお値段据え置き3200円+税!
  • 書籍内で使用しているサンプルファイルはダウンロード可能!
  • Windows&Macintosh両対応!
  • バージョンCS2/CS3/CS4/CS5/CS6に対応!

本書のご購入

全国の書店(パソコン関連書籍売り場)で好評発売中!
見あたらない場合はお近くの書店で注文してください。

  • インターネットで注文すれば送料無料でお手元に届きます。
    • アマゾン(即日発送)
    • 楽天ブックス(1〜2日で発送/32pt還元/楽天カードに入会すると11/15まで5000pt還元なので実質無料!)
    • hontoネットストア(1日で発送/32pt還元/1万円以上の購入で1000pt還元)

内容紹介

【オールカラー全888ページでIllustratorの全操作・全機能を完全図解】
【新ブランドCCの各種新機能や、隠れた便利操作が盛りだくさん】

まえがきより

 Illustratorはプロからアマチュアまで、世界で最も多くの人に利用されている"ドロー系画像編集ソフト"です。パスと呼ばれる線でイラストや図を描画し、劣化なしで自在に拡大・回転・装飾を行える点が、ドローソフトならではの大きな魅力です。

 そのIllustratorの最新版では、大きな変革が起きました。
 まず、ブランド名がCS(Creative Suite)からCC(Creative Cloud)へと10年ぶりに変更されため、Illustrator CS7ではなく、Illustrator CC(バージョン17)と呼ばれることになりました。
 最大の変更点は、"パッケージ版の販売が廃止"され、月ごとや年ごとの契約で利用する形態のみになったことです。ソフトをわざわざ買いにいく必要はなく、自宅でダウンロードとインストールを行えば、いつでもすぐにIllustratorの利用を開始できます。インストール後はネット環境のあるなしに関わらず、今までのパッケージ版と変わらない感覚で使えます。
 さらになんといっても魅力なのは、製品版を月あたり2200円(年間契約時)という"安価で利用できるように"なったことです。これまではIllustratorを購入するには数万円の費用が必要でしたが、この出費がネックでIllustratorの導入に踏み切れなかった人でも「試しに使ってみよう」と一歩を踏み出しやすくなったのではないでしょうか。
 また、契約を継続している限り、Illustratorの最新版とCS6以降の"過去の全バージョンをどれでもいつでも使えるように"なった点も見逃せません。今までは金銭的な理由で最新バージョンになかなか移行できないケースも多くありましたが、今後はIllustratorの最新版がより早く、より幅広く利用されるようになっていくでしょう。

 Illustrator CC(バージョン17)には、以下の項目をはじめとした多数の新機能が搭載されました。

  • "タッチデバイスへの対応"……新搭載の〈文字タッチツール〉を使えば、クリックやドラッグのマウス操作(または画面タッチ操作)だけでテキストの1文字だけを自由に変形できます。また、〈自由変形ツール〉に搭載されたタッチウィジェットを使えば、キーボードを併用しなくてもマウスやタッチ操作だけで複雑な変形を行えます。
  • "ブラシ機能の進化"……写真等のビットマップ画像を利用してブラシを作成できるようになりました。また、コーナーブラシの角のパターンを自動的に生成できるようになり、ブラシの作成が飛躍的に楽になりました。
  • "クラウド機能への対応"……Adobe Creative Cloudで個人契約を行ったIllustratorは2台のパソコンにインストール可能。この2つのIllustratorの環境設定を同期して常に同じ状態に保てるようになりました。また、ネット上のスペースにファイルを保存するなど、Adobe Creative Cloudとの様々な連携機能を利用できるようになりました。

 この他にも、"スウォッチパネルやフォントパネルの項目検索機能の強化"、"パッケージ機能の追加"、"複数ファイルの一括配置機能の追加"など、作業の効率がよりアップする機能強化が随所に行われています。

 本書では、これらを含むIllustrator CCの全機能を"メニュー順に完全網羅"し、"図解付き"で細部までわかりやすく解説しています。ページをめくれば、各種ツールとパネルの操作、イラストの描画等の手順が、画像付きでとことん解説されているのがわかっていただけるでしょう。Illustrator CCの全機能を1冊に凝縮し、目で見て学べるようにしたのが本書なのです。
 各項目が"メニュー順"で掲載されているので、詳細を調べたい機能のページをさっと開けます。また、省略せずに"完全解説"することにこだわっているため、肝心の機能が載っていない!という心配も無用。理解を助ける"各種一覧表"も多数掲載しています。さらに"本書のダウンロードサービス"に収録されたサンプルデータで、実際に操作を試すこともできます。
 このように、本書は初級〜中級者の方々がゼロから学んだり、わからない機能を調べたりするのに最適です。また、ある程度の機能を使いこなせる上級者の方が全機能を完全マスターする際にも活用できます。辞書のように常に手元に置き、Illustratorの数々の魅力を知るためのナビゲーターとしてお役立てください。
 本書を通じ、未知の技法で新たな作品を創り出す喜びを皆様にお伝えできれば幸いです。
 最後に、本書の制作にあたりご尽力いただきました皆様に深く感謝いたします。

2013年10月 玉生洋一

サポート情報

関連ページ





Illustrator パーフェクトマスターTOP
今までのIllustrator パーフェクトマスターシリーズ