ショートショート年表コラムお問い合わせサイトマップ
→[縦書きで読んでみる]

ニュース

覚え書き

2006

12

小泉政権官邸HP、5年の経費10億円・メルマガ8億円

運営やコンテンツ制作にどんなに金をかけても億はかかるわけがない。
一般的な相場でいえば、せいぜい数百万かければ素晴らしいものができる。
メルマガの配信システムなど、個人で構築すれば安ければ数万でできる。
しかも、ほぼ1社と随意契約していたらしい。
これが小泉政権の真実だ。バカバカしい。その金で映画でも撮ればいいのに。

11

いじめ自殺・殺人予告

http://news.fresheye.com/topic/6013825/

批判的な意見もあるが、それがはけ口になるのならば大臣に手紙を送るのもアリだ。
もちろん自殺や殺人はなんとかとどまって欲しい。
殺したい気持ちは当然だが心の中だけに閉まって欲しい。
↓下記の事件を見ても分かるように、そもそもこの世の中は悪い奴がきちんと裁かれるようにはなっていないのだ。
これから先、奴らの知らない場所で見返してやろうよ。
(2006/11)

人身売買で死刑

http://www.ntv.co.jp/gyoten/oa/061108/main.html

中国にて、人身売買で悪人に売られた挙げ句、人身売買の誘拐を強制されていた女が捕まったという事件。
女が死刑になったのに対し、そもそも女を拉致した黒幕の刑は懲役20年。
おかしい。
戦場に行かずに椅子にふんぞり返っている大国の司令官のようだ。
(2006/11)

6

NHK受信料問題

解決法は簡単。スカパーなどと同じく、個々の選択制にすればいい。
契約して受信料を払う人は見られる。契約せず受信料を払わない人は見られない。
公共放送としての役割は残し、災害などの緊急時だけは誰でも無料で映るようにすればいい。

もし、緊急時の経費が賄えないというのであれば、「公共放送受信費」として、テレビ保持者から月に100円程度だけ徴収すればいい。
「災害時や緊急時のための月100円」を拒む人は少ないだろう。
「利用しないかもしれないのに100円も払いたくない」という声があがるならば、データ放送のみを誰でも利用可にし、その使用料も名目に含めての100円徴収にしてもいいだろう。

その他

5

  • 脳の動き、血流変化で解読
    • http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20060525/mng_____sya_____006.shtml
    • これはどういうことを表しているかと言えば、脳の血流をスキャンすれば人の心が読めるということだ。スキャン装置が小型、遠隔化されれば、それはテレパシーの実現を意味することになる。血流を聴覚や表情、振動で敏感に察知できる人こそがテレパスなのかもしれない。
  • 社会保険庁年金徴収率偽装問題
  • ドミニカ移民問題
    • 7/29が移住50周年
  • 給食費滞納問題
    • 給食申込書

4

2.14

:なんたる身勝手さだろう。漫画喫茶も現状では著作者に利益が出ないので行ってはいけません。

:以前にアガリクスのイラストを書いたこともあって、もしアガリクス自体にがんの促進作用があるのだったら責任を感じてしまう。現在のところ販売停止になったのは一部の製品だけらしいのであまりはっきりとしたことは書けないが、服用者の方々はくれぐれもご注意を。

関連リンク集

ニュースサイト

社会問題、事件を扱うTV番組

関連商品

このページをシェアする
Share on Tumblr